2012年04月11日

悪いクセ。。。

今日は、済ませなきゃいけない用事がひとつある・・・
ほんとうは、午前中に済ませておくつもりだったのに・・・
いやなこと、めんどくさいことは、あとへあとへとまわす、
私の悪いクセ。。。
学生の頃から、提出物は必ず前日に徹夜!だったもん(笑)
このクセは、なおらないね。きっと・・・

先日、風邪ひいて病院に行ったら、血液検査もすることになった・・・
その結果が「血糖値が、かなり高い」んだそう・・・
(ついでに、コレルテロール値も。。。)
じつは、うっすらわかっていたんだけどね。。。

「紫斑病性腎炎」その後は、自ら通院やめてしまった状態で・・・(汗)
でもときどき市販の尿検査紙で蛋白だけは、チェックしてたのよね。
(主治医が、そうしなさいと言っていたから)
それで少し前から、蛋白には問題なさそうなんだけど、
糖の試験紙が、反応してたから。。。
見なかったふりして、ごまかしてたけど、
やっぱりそれではダメだよね。。。

近くで、後々通いやすそうな、専門らしい病院に行ってみる。
「今日行く!」って決めたけど、午前は重い腰が上がらず。。。
午後の診察もあるから!! 絶対に行ってきますね。

と、ここに書いて、自分を追い詰めてみる・・・(笑)

ほんとうは、今日は楽しい予定が入ってたのよね。
この前あった小学校時代の同窓会から続いている「女子会」で、
お花見に行こうってことになってた・・・
でも、雨で延期。(その日は、私は行けない。。。)

この雨。。。「病院行きなさい!」って、誰かの声だね。きっとね!

しかたないけど。。。
お天気と一緒で、どよ〜んと重たい、今の気持ち。。。
posted by たっちー at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

ピンク桜と飛行機雲

さくら.jpg

ドライブ中に見つけた桜の木ぴかぴか(新しい)

こんなに色の濃いのもあるんだね。

なんていう種類なのかな? とりあえず『ピンク桜』と命名ひらめき


そしてそして、ひっーーさしぶりの(そうだったよね、たぶん・・・)『茜色の空』

飛行機雲.jpg

飛行機雲が何本も・・・

その中を、飛行機が飛行機

とても幻想的な茜色の空でした目

ベランダから、ゆっくり空眺めたの久しぶりだぁー

この景色は、やっぱり好きるんるん

posted by たっちー at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

ティータイム♪

ケーキ.jpg

意外な場所にある、かわいいケーキ屋さんで、ティータイムぴかぴか(新しい)

たのし〜い、しあわせ〜な時間るんるん
posted by たっちー at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

こわいよー!

なに?! この風がく〜(落胆した顔)
音が、こわーい!! 怖過ぎる!!

いい年して、暴風雨台風や雷雷の音が、苦手なわたし。。。
建物の中にいても、何も手につかないくらい、怖い!
なのに、今日に限って家で長時間ひとり。。。ふらふら

なんか、最悪!!

「こわーーい!!」と、何度ひとりで空しく叫んだか。。。バッド(下向き矢印)

でも本当に、この辺りでも『観測史上最高の最大瞬間風速』を記録した!
とか言ってるよ。。。たらーっ(汗)

なかなかおさまらないし。。。

今年は、『春一番』が吹かないとかって言っていたけど・・・
吹いたら、こんな大風だったのね。。。

家族はみんな、無事に帰ってこられるのかしら?
みなさんも、気をつけてくださいねー!!  無理しちゃダメですよー!
posted by たっちー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

確率は同じ・・・?

わが夫、「ジャンボ」シリーズの宝くじだけ、最近は毎回買ってます。

これがまた、不思議なくらい当たりません!

ところが、昨年の年末ジャンボ、久々の3000円が当たってました。
これでも、大当たりですぅ〜

「かあさんにあげる」と言っていたので、私のおこづかいのはずだったのに・・・

最新のグリーンジャンボの発売期間中に、
「その3000円を5億円に変える!」とか言い出しました?!

「やめてよ!それは私にくれると言ったやんかー!」と反対したけど、
強引に当たりくじを持って行っちゃいました。。。
(その時点で、もうセコイ話でしょ?!)

今日、もう抽選日は過ぎてるよ。ってことで、買った宝くじを出してきました。
番号を確かめようとしたら・・・!!

こんな番号でしたー↓↓

120330_0003~01.jpg

いくら、どの番号でも確率は一緒だと言っても・・・
こんな番号、当たる?!(笑)

「なんで、こんな番号なん?!当たるわけないやん!一瞬で全部はずれってわかったわ!」
とか、私が言ってると、子ども達も大笑い!

100100って。。。 ないわぁー しかも連番。。。

せっかくのお小遣い3000円・・・ 300円に変わっちゃいましたー(泣)

5億円に変えるんじゃなかったの?!


≪教訓≫ 当たりくじは、さっさと換金して使ってしまうこと!!
posted by たっちー at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

手根管症候群その後

最近「手根管症候群」の検索で、覗きに来られる方がとても多いようなので・・・
少し近況を・・・

治療には、手術という選択肢があるけど、その後大丈夫なんだろうか?
っていう心配をしていらっしゃる方も多いのでしょうね。
私も、そこのところは、とても気になりました。
せっかく辛い思いをして手術をしたのに、手が元通りにならなければ、
ほんとうに、意味がないですものね。
命に関わるわけではないので、医師も絶対とは言わず、
患者自身の判断に委ねられるので、余計に迷ってしまいますよね。

きっと個人差もあり、いろんな経験談があるのでしょうけど・・・
私の場合は、手術をして、今で3年半ほど経過しています。
私は「手術してよかった」組です。
今は、ほとんど何の違和感もありません。
もちろん、痛みや痺れも100%ありません。
すごく快適な手の状態に、感謝しています。

傷跡も、こんな感じです↓

手.jpg

よかったら、過去の日記に載せた傷跡と比べてみてください。

今では、自分で見ても、どこに傷があるのかわからないくらいです。

でも、この状態になるのには、少し時間が必要でした。
過去の日記にも書きましたように、
術後、1ヶ月くらいは、まったく手が使えません(禁止です)
その後も、手のひらの半分くらいが、腫れて硬くなってしまい、
可動範囲がとても狭くなってしまって、
物を持ったり、握ったりすることが、とても不自由な期間が続きます。
この期間に、とても不安な気持ちになってしまいますよね・・・

1年くらい経過すると、随分元通りに手が使えるようになりました。
でも、手のひらを床について体重をかけることは、痛くてできませんでした。
傷も、もう少し目立っていたと思います。
他のことは、ほとんど何でもできて、痺れていたときと比べると、
とても快適でしたが・・・

「このくらいで、よしとしなければならないのかな〜」と思っていましたが、
それからも、どんどん気にならなくなり、
今では、腕立て伏せのような姿勢をとっても、何ともありません。
もう手術をしたことは、普段は忘れて生活できています。

こんなに時間がかかるとは、思っていませんでしたが、
過ぎた時間は、短く感じるので、
結果としては、やはり「手術してよかった!」です。


ただ気になることは・・・
続いて手術してしまうはずだった右手のことです。
過去の日記を読んでいただければ、書いてありますが、
手術をした左手と一緒に、しばらく使わないでいたら、
「痺れ」の症状は、すっかりなくなってしまいました(笑)
左手とまったく同程度の症状で、
医師からも両手の手術を勧められていたのですが・・・

そして、それ以来、右手もほとんど痺れないのです。
同じ病気の方は、お分かりになると思いますが、
手首の辺りを少し強く押すと、とても痛くて、
指先まで電気が走ったようになる、独特の症状がありますよね?
治療は、何もおこなっていないので、
その症状は、治っていなくて、そのままです。
でも、それはそんなに辛い症状でもないので、大丈夫です。
24時間、痺れと痛みが取れなくなってくると、
何とかして欲しい!と思うわけですが、
その症状は、ほとんどありません。

そこで、思うのですが、
今から手術されようかどうか、迷っていらっしゃる方には、
ぜひ、手術をしたつもりで、手を本当に使わないほど、
休めてみられてはどうかと・・・
1ヶ月くらい、プロテクターのようなもので固定して、
ほんとうに、まったく使わないでいたら、
もしかしたら、私の右手のように、症状が消えるかもしれませんよ。

私は、それを機会に、それまでやっていた、
パソコン入力のアルバイトも辞めてしまったし、
その頃から、子ども達も高校を卒業して、
家事の私への負担も、随分と軽くなりました。
なので、手を酷使する生活ではありませんから、
それ以来、症状が消えたままなのだと思います。

私は、人よりよく手を使う働き者ではありませんでしたが、
何をするにも、必要以上に力を入れてやってしまう癖があります。
字を書くときも、炊事や掃除をするときも、
そんなに力をいれなくても・・・というくらい力が入ってしまいます。
なので、みんなと同じだけ手を使っていても、
酷使したようになってしまったのかなぁ〜と思っています。

同じような人いますか〜?(笑)



posted by たっちー at 16:36| Comment(11) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

ゲーム三昧の週末

私にとって『ドイツゲーム(アナログのボードゲームやカードゲーム)』は、
今や公私共に、一番大切なアイテムとなっています。

『公』とは、自分としては『お仕事』という意識でやっている、
主にボランティア活動(?)なのですが、その中で関わっています。

こどもにも、大人にも、たくさんの良い効果も期待できる、
何よりも、楽しく人と交われるツールとして、
さまざまな場面で、ご紹介するという、普及のための活動をしています。

『公』で関わっているときにも、自分もプレイヤーとして、
ゲームに参加していることも多いです。
でも、どちらかと言うと、それを楽しむというよりも、
参加者さんに、楽しんでもらい、
興味を持ってもらうことを目的としてプレイします。
もちろん、楽しんで遊んでは、いるのですが、
自分の遊びたいもの、楽しいと思う気持ち、を重視するのではなく、
そのゲームに参加している皆さんの「楽しい」「面白い」を、
最重視して、自分のレパートリーの中から、
精一杯、そのときのメンバーと、そのニーズにぴったりなものを、
選び、紹介していきます。

その『お仕事』への依頼も、だんだんと増えてきています。
まだまだ、ぼちぼちですが、自分なりにがんばっています。
その『お仕事』ができるのは、市内では私だけという自負もあります。
(なにせ、まだまだとてもマイナーなジャンルですから!笑)


そして、そのためにも、とっても大切で不可欠なのが、
『私』として関わる場面です。
変な表現ですが、要するに『お仕事』のことを忘れて、
プライベートで、純粋にゲームで遊ぶ時間のことです(笑)

なんか、一瞬矛盾している話のようですが、
『ゲーム』というツールの特質上、もっともと言えば、もっともな話です。
だって、考えてみてください。
自分が、楽しいと思って遊んだことのない『ゲーム』を、
ルールを覚えただけで、人に紹介してみても、
その『ゲーム』の本当の面白さまで、伝えることができるでしょうか?

そうなんですよね・・・
私は今、『お仕事』のためにも(って、好きで買って出てるだけですが・笑)、
いーっぱい、いーっぱい、ゲームで遊ばないといけないんですぅ〜〜♪

なので、なので・・・
以前は土日にも『お仕事』の関係と思しき用事がいっぱい入っていたのですが、
最近は意識して、土日には極力『お仕事』は、入れないようにしています。
『公』と『私』を切り替えて、しっかりたっぷり遊びたいからです。

な〜んて、そんなふうに言えば、幾分かカッコよかったですか?(笑)
それとも、もう魂胆は、バレてますか・・・

そうです。今一番どっぷりハマっている趣味でもあるので、
いっぱいいっぱい遊びたいんです♪♪

『ドイツゲーム』で遊ぼうと思うと、ちょっとした努力も必要なんですよね・・・
それは、一緒に遊ぶ人と場所と時間を、見つけることなんです。
それがないと、一人では遊べませんから!!

それが、ここ5週間ほど連続で恵まれていて、
明石で、姫路で、神戸で、大阪で、そして岡山県津山市で、
その、一緒に遊ぶ人と場所と時間を、たーっぷり楽しんでいます。
あちこちで、点々と開催されている『ゲーム会』に参加して遊んでいます。

私は、そういう『ゲーム会』に参加するのは、
まだまだ初心者なので、1人で出かけて行くのは、ハードルが高いですが、
『ゲーム』を通じて知り合った友人が、一緒に連れて行ってくれます♪
時には観光付きで、また、美味しいその土地土地のB級グルメを賞味したり、
おみやげを物色したり・・・
行きつけのお店で、打ち上げの夕食も楽しんでから、帰ってきたりします♪♪

我ながら、とっても素敵な趣味を見つけました。
至福のとき! とってもとってもしあわせな時間です。
いっぱい笑える時間って、大切にしたいですよね♪

そんな週末の楽しみを、活力源にして、
『お仕事』にも、また前向きな気持ちを取り戻しました。
(ちょっとバランスが悪くて、しんどくなりかけてました)

一緒に過ごしてくれる友人との、大切な大切な出会いにも、
心から感謝、感謝です!!


posted by たっちー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

鉄の女

今日は、誘ってもらって、久々に映画を観に行きました。

その映画は、興味がないってわけでもなかったけど、
最近は、またすっかり「映画を観に行く」ってことから遠ざかっているので、
誘ってもらわないと、きっと観には行かなかっただろうな・・・

そういう意味でも、お友達って大切ですね♪

観た映画は、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
http://ironlady.gaga.ne.jp/

当然、ドキドキ、ワクワクは、ない映画だけど、
全然、寝るところは、なかったですよ。(面白くないと、面白いほど寝る私だけど)

なんかね・・・
考えるところ、いっぱいの映画でした。
あとから、じんわり、どんどん湧いてきてます。

そう言えば、有名な政治家(特に海外)の退陣後のことなんて、
想像もしたことなかったなぁ・・・とか、

女性が強い意志を持って生きていくことって、そういうことだよね・・・
家事は、誰かがやればいいとしても、子育てがちゃんとできないのは、
どうなんだろう・・・とか、

サッチャーさんは、若いときから、
そういうことが、はっきりと言える(自覚してる)人だったんだ・・・とか、

服装や髪型も、戦略として作られたものだったんだ・・・とか、

やっぱり「初の女性首相」ってインパクトで、
動かせた大きなことも、たくさんあったんだな・・・とか、

夫婦(とくに老後)のありかたについて・・・とか・・・

私は、へなちょこで、「鉄の女」なんかじゃないから、
共感する点は、少なかったかもしれないけど、
興味深く「面白い映画」でした。

映画館で、映画観るのって、やっぱりいいですよね!
また、映画情報にも、アンテナ張ってないと・・・ですね。

ひとつ前に映画館で観た映画が、何だったのか思い出せないでいたけど、
今、思い出しました。
娘と観た『塔の上のラプンツェル』でした。その前が、『借りぐらしのアリエッティ』
その前は、夫に付き合ったマイケルジャクソンの『THIS IS IT』です(笑)
posted by たっちー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

ゲームマーケット2012大阪

行ってきました! そんなタイトルのイベントに・・・
「国内最大規模のアナログゲームイベント」だそうです。
公式HPは、こちら→ http://gamemarket.jp/

「ゲームマーケット」自体は、東京でもう何年か続いているイベントです。
2〜3年前から、存在はなんとなく知っていたけど、
なにせ東京だし、あまり「行く」って選択肢はなかったけれど・・・

なんと今年は、大阪でも初開催!!
そりゃあ「行く」でしょう!ってことで・・・
最近は、私自身がボーっとしてても、
そういうのはちゃんと誘ってくれる、貴重なお友達もできたし・・・(笑)

案の定誘ってもらって、
(もうちょっとで、違うコンサートのチケット取っちゃうところだった・汗)
8時前に家を出発!という、早起きモードで。

なんか、初めての雰囲気のイベントだったかな・・・
いろんな意味で・・・
人はいっぱいだったんだけど、わりとゆったりした空気が流れてて、
試遊するためのテーブルに座ってしまえば、
初めてのゲームをゆっくり遊べるという、お得で楽しいイベントでした♪

しかも、遊んだらスタンプ押してもらえて、それを集めたら抽選会に参加できるの。
ちゃっかり4回分のスタンプを集めて(8個のゲームで遊んだ)、
ガラガラ回したけど、出てきた玉は、全部真っ白で、末等のサイコロを4つもらいました。
一緒に行ったyumikoさんは、2等が2回も当たってた〜
いいなぁ〜 くじ運いいんだって!!

肝心の販売ブースは、あれで上手に回れたのかな・・・?
人が多くて、見えないんだもん。。。
背が低いから、周りは男性が多く、埋もれちゃう(笑)
どんなゲームが出るのか、下調べもあまりできてなかったしね・・・
でも、今まで見たこともないのいっぱい見れたし、
興味あったのもいっぱい見たし、
欲しかったゲームも、いくつかGETして、満足♪かな・・・
じゃあ、まずまず上手に回れたってことだね(笑)
そういうことにしておこうーっと♪

一番の特徴は、いつも私が遊んでいるような海外から輸入のゲームばかりじゃなくて、
同人ゲームと呼ばれてるゲームが、いっぱい出品されてたこと・・・
国産でイラストなんかの雰囲気が、かなり違うんだけど、
でも想像していたよりも、作りもゲームの内容も、とてもよくてちょっとびっくり。
国産のゲームも、もっともっと評価されて、遊ぶ人が増えたらいいのになぁ〜

大阪での開催も、定番になって定着するのかな?
きっと「試しに」っていう企画だったんだろうな・・・
あの参加者数で、どうだったんだろう?
終日にぎわっているように見えたけど・・・
あれ以上人が多かったら、それこそゆっくり楽しめなくなりそうだけど・・・

またあるといいなぁ・・・ また? 「行く」よ!!


今日(もう昨日だ)は、そんなこんなの楽しい一日を過ごしたんだけど、
前日、深夜12時まで、娘とカラオケで盛り上がっていたので、
終わったらぐったり(汗) 心地よい疲れ?
急にスイッチが切れて、電車で寝るし、お迎えの車でも寝るし(笑)
「先におふとん入ってちょと寝ます〜」で寝てたので、
また変な時間に起きてます。。。
では、このへんで。 
また寝ます! おやすみなさ〜〜い (遊び過ぎ!)

P.S.
そうそう、おもしろいことがあったんだった!
明石まで帰ってきて、お好み焼き屋さんに行き、
最後にお茶しようと、ロッテリアにいたら・・・
なんと、リアル友のデコちゃんが、下を歩いてたの〜♪
なんかバスかお迎えの車?待ってる感じだったから、
下に行くの諦めて、携帯で電話してみたの(笑)
「今見えてるよ〜」って。
「ここ、ここ、振り向いて上見て!」って。
久しぶりだったのにぃ〜〜
デコちゃん、またゆっくり会おうねぇ〜〜♪
ここで、続きのメッセージ(笑)
posted by たっちー at 02:39| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

みなさんは、どうですか?

先日のこと・・・
小学校時代の女子だけプチ同窓会がありました。
そこでの会話なんだけど、
こんなことがあったんだって・・・

夫さんが帰ってくる直前に、手を怪我してしまい、
まだまだ血が止まらない状態のときに、
その夫さんが、帰ってきました。
「手を怪我しちゃった。。。血が止まらないの」
(ご飯の用意は・・・)
「いいよ。待ってるから、ゆっくりやって」
そんな会話をしたという話・・・

これが、物議を醸していましたよ。
みなさんちなら、どんな会話になりますか?
または、どんな会話が理想??
もしくは、どんなのは、許せない??

私なら・・・
↑の会話は、結構ヤバイかも。。。
言い方にもよると思うけど、
そんな血が止まらないほどの怪我をしているのに、
見にもこないで、心配もしてくれないで、
「ご飯作ってね〜」なんて・・・
虫の居所が悪ければ、結構な勢いでブチ切れるかもぅ〜〜(笑)

そんなこと言われても、言われなくても、
きっと私なら、ご飯作るっていう選択肢は残っていません!!
だって、結構大きな傷痕だったよ。
そんな手で、心配もしてくれない人のご飯作るなんて、
絶対悲しすぎるもん!!

どんなだったら、許せるかなぁ・・・
普通でいいよ。
「手を怪我しちゃって、まだ血が止まらないの」
「大丈夫? ご飯は? 作れないよね! どうする?」
くらいで、許してあげるよ。
これなら普通だよね・・・?
自分から「作れないよね? どうしてあげようか?」と聞いて欲しいよね?!

うちなら多分・・・
「手を怪我しちゃった。血が止まらない。。。」
「そうなん・・・? で?」
「いや、ご飯まだ作れてないけど・・・」
「ふん、それで?」
「どうする? 作ってくれる? それとも何か買ってくる?」
「じゃあ、何か買ってこよか?」
「うん、買ってきて!」
「んー、何がいい?」
こんな感じかなぁ・・・
なんか、腹立つ!

「お弁当買ってきて。」って言ったら、
きっと「一緒に行こう。」って言われるって言ってる友達もいたよ・・・
これまたイヤだぁ〜〜(笑)
いつもならいいけど、そんな手をして、なんで一緒に行かなきゃいけないん?(笑)

怪我や病気したら「チッ!」て、舌打ちされるって話も聞いたことあるけど・・・
これは、さすがに論外!!です。

せめて困ったときだけは、何も言わず助け合いたいですよね?!

優しさ? 思いやり? いいえ、人となりでしょう!!
 
posted by たっちー at 00:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。