2011年12月05日

クリスマスカードを・・・

今日、あまりにも悲しい訃報が・・・

大好きだった、大切な友人が・・・

何も言わず、知らない間に・・・

二度と言葉を交わすことができなくなった・・・

いつも誠実で前向きな言葉で綴られたブログをそっと覗いてた・・・

コメント欄は閉じられていたので、いつも、そっと・・・

ときどき「お久しぶり・・・」とメールをしたり、

思いついたように、出かけたときのおみやげを送ったり、

手紙や葉書きを送ったり・・・

また、珍しい地元のものを送ってもらったり・・・

やさしい字で、やさしい言葉で、綴られた手紙や葉書きをもらったり・・・

何度か、電話で話したこともあった・・・

実際に会ったことはないけれど、それで充分だった・・・

今年は、クリスマスまで毎日ひとつずつ小さな窓を開けて楽しむ、

アドベントカレンダーになってるカードを見つけ、

送るつもりで用意してた・・・

サンタさんの切手も見つけたときは、喜んでくれるかな・・・とワクワクしたのに・・・

その日には、もう・・・

あんなに丁寧に続けられてたブログの更新が、突然途絶えてた・・・

可愛がってたネコちゃんの記事で・・・

理由が悪いことでなければいいけど・・・と、とても心配だった・・・

携帯にメールを、何度送ってみても、返ってきてしまう・・・

あまりに久しぶりだから、アドレス変えたの聞いてなかったのかな・・・

なんて思ってた・・・

今日、ご両親の名前で、喪中を知らせる葉書きが・・・

「長女」との記載に、心が痛む・・・

どんなにか、お辛いことだろう・・・

昨年、私も泣きながら、父の訃報を知らせる葉書きに宛名を印刷した・・・

今年は、特に悲しい訃報が続く・・・


送らせていただいてもいいのかな・・・

やっぱりクリスマスカードは、辞めておいたほうがいいかな・・・

もう少し考えることにしよう・・・

今は、悲しすぎて涙が止まらない・・・


私も、いつか・・・

そのときには、会えるといいな。

いっぱい、おしゃべりしましょ!!


辛かったことも、痛かったことも、いっぱい・・・


ご冥福を、心からお祈りさせてね・・・
posted by たっちー at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

スッキリしました!

遠い昔・・・
私が高校生のときに、音楽の授業で習った歌があります。

他の歌は覚えていないのに、1曲だけ、
とても印象に残っている歌があるんです。

それは、こんなエピソードと共に、未だに忘れず覚えています。

先生は、担任の男の先生でした。

「この歌詞くらいなら、意味を説明しなくても歌えるな・・・
いきなりだけど、歌ってみよう!」
ということで、楽譜と一緒にひらがなのみで書かれた歌詞を見ながら、
みんなで歌い始めたのですが・・・

「んん〜〜! ストップ、ストップ!!」
先生が途中で止めました。

適当に男子を指名して、「ちょっと歌詞を読んでみ!」

「・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
わがこころは、かわるひなく、おんみを、ばしたいて・・・」

「ほら、やっぱり!“ばしたいて”って、何やねん?!
どんな意味の単語や、それは??」

「えっ?! しばく(殴るの方言?)ことと違うん??」

一同、大爆笑!!

“しばくこと”と思っていたのは、その発表者だけだったかもしれませんが、
「御身をば、慕いて・・・」とは、思わずに、

♪〜〜おんみを、ばしたいて〜♪ と、明らかに間違ったところで、
多くの生徒が息継ぎをしたので、意味が取れてないやん!と、先生が止めたのでした・・・

「ほんまに、お前らなぁ。。。」と、呆れられながら、
歌詞の意味を説明してもらったのを、覚えています。

そんなアホアホなエピソードに勝るほどに、その歌詞は美しく、
メロディーも美しく、大好きな歌となりました。

で、35年も経過した今も、時々鼻歌に登場するのですが、
何度歌ってみても、
「わが心は 変る日なく 御身をば慕いて
 愛はなお緑いろ濃く わが胸に生くべし」
この部分しか、歌詞が思い出せないでいたのです・・・

歌の題名も、覚えていませんでした。

今日、ネットでちょっと調べてみると、すぐにわかりました。

「春の日の花と輝く」という歌でした。

やっぱり、とっても素敵な歌詞でした。スッキリしました!!(笑)



『春の日の花と輝く』

アイルランド民謡、作詞:トーマス・ムーア
日本語詞:堀内敬三

1 春の日の花と輝く
  うるわしき姿の
  いつしかにあせてうつろう
  世の冬は来るとも
  わが心は変わる日なく
  おん身をば慕いて
  愛はなお緑いろ濃く
  わが胸に生くべし

2 若き日の頬は清らに
  わずらいの影なく
  おん身今あでにうるわし
  されどおもあせても
  わが心は変わる日なく
  おん身をば慕いて
  ひまわりの陽をば恋うごと
  とこしえに思わん



posted by たっちー at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

風邪ひいた。。。

突然、鼻水がタラ〜〜ッて。。。

気付かないふりして、無視してたけど、
みるみるうちに、グシュグシュ鼻づまり。。。

身体中の関節にも違和感が。。。
でも、熱はなし!

のどのイガイガは、イソジンのうがいで解消。

風邪かな? ただの鼻炎かな??

思い当たることは・・・
ちょっと埃っぽい(カビっぽい)ところ掃除したことくらい・・・

一緒に掃除した、あっちの体調も心配。。。大丈夫かな?

それにしても、あれくらいのことで、こんなになるんなら、
抵抗力無さ過ぎでしょう?!?!
情けない。。。 イヤになった。。。

でも、風邪だな! きっと・・・
そういうことにしておこう!

ちょっと前に、風邪ひいてる人、何人かと遭遇したし・・・


市販の鼻炎薬飲んだら、とりあえず鼻づまりは、治まってるよ。
よく効くね! 市販薬も・・・ ウン!
posted by たっちー at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

なぜじゃ?!

コメントの返信がしたいのに、投稿できません。。。

なんで?????

記事は、投稿できるのか、やってみますね・・・


あっちへ(前の記事のコメントへの返信です)

あっち、ほんまに私、自分でもびっくりやわ〜(笑)
みんなが、面白がってくれるから、
なおさら私も、楽しくなっちゃってるんやけど・・・

ファミリーゲームっていう別名があるけど、
やっぱり家族で盛り上がるには、最高のツールよね♪
みんなが好きなら・・・っていうのは、外せないけどね・・・

スポーツが好きなメンバー、カラオケで一番盛り上がる人たち・・・
いろいろあるもんね・・・

私は「ゲーム」がいい〜!!(笑)
娘の彼、ゲームが好きでよかったわぁ〜〜
息子の彼女も、ハマってくれてるし・・・
ゲーム一家の誕生だぁ〜〜(大笑)
posted by たっちー at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

誰とでもドイツゲーム♪

以前の日記にも書いたけど・・・
今ハマっているのは『ドイツゲーム』!!
これ、かなりイケてます。

最近は、またバタバタと忙しい毎日だけど、
このドイツゲーム関連の用事が多いのです。

まずは、ボランティア活動で、週に2回は別々の場所で・・・
1ヶ所は、友人と主催する「幼い子のためのスペース」で、
もう1ヶ所は、「誰でも参加OKの居場所作り」で・・・
ドイツゲームで遊んでます♪

友人とは、月に2回の「定例ゲーム会」も主催してます。

自分でもびっくりするくらい、ゲーム体力(?)あります。
「居場所・・・」では、何時間も連続でやってたりします。
私は、それが役割のスタッフだから・・・
時々、無い頭使い過ぎて、脳みそが痛〜〜くなったりするけど(笑)

あとは、例の「実家大爆笑ゲーム大会」も継続中。
そのためのゲームも、どんどん増殖中!
最近は、月に2回くらいのペースかな・・・

最近関わり始めた「発達支援学習教室」でも、定番でゲーム入れてるし、
毎日、ゲーム、ゲーム・・・(汗)

最近は、とうとう「ゲームを教えて」という依頼まで、
飛び込んでくるようになっちゃいました〜

学童クラブさんや、他の居場所作りのグループや・・・

本当に、誰とでも手軽に楽しめるので、めっちゃおすすめなんです。


昨日はね・・・
娘の彼が、うちに遊びに来てました。
彼のお誕生日が過ぎてから、はじめてのデートだってことで、
プレゼント渡すだけじゃなく、デコレーションケーキも用意してました。
彼の好物だからと、前日からカレーも作って・・・(もちろん娘が)
夫が帰ってから、4人で彼の「誕生日パーティー」♪

電気消して、ケーキの上のろうそく(10本分の)3本に火をつけて、
夫も歌いました「ハッピーバースディ」♪♪

5号のホールケーキ、4つに切って、いっぺんに食べちゃったよ(笑)

で、そのあと・・・
娘が「ゲームでもしようか」と言い、ゲーム大会♪♪
盛り上がるんよね! これが・・・
『髑髏と薔薇』 『カルタヘナ』 『デジット』をしました。

『髑髏と薔薇』・・・私の圧勝♪ 彼からリベンジ戦申し込まれてます(笑)

『カルタヘナ』・・・彼の圧勝! 初めてだけど途中から作戦が見えたらしい・・・

『デジット』・・・これも接戦の結果、私が勝ちました♪ 

娘は今回は、いいとこなし・・・(笑)

『髑髏と薔薇』は、夫も参加してたんですよ!
「3人じゃあ面白くなさそうだから」って理由でだけど(笑)

こんなメンバーででも楽しめるなんて、すごいでしょう?!
彼とゲームで遊ぶのは、もう3回目だけど、
一番リラックスしてる表情で、楽しんでくれてるかも・・・
自然とコミュニケーションとれて、緊張もほぐれます。

超おすすめなツールですよ!!
こどもから、お年寄りまで、男性でも女性でも・・・
それぞれに合わせられる種類も、数百種類の中から選べるので・・・

今、我が家の手持ちゲームは、120個を超えました〜〜
コレクターへの道を邁進中〜〜(大汗。。。)
posted by たっちー at 10:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

学ぶって楽しい♪

先日、まったく違うことを調べていて、
ネットで、ふと目にとまった「講座の募集」があった。
とても興味ある分野の講座で、県が開いているもの・・・
しかも講師陣が、私にとっては夢のような方々!!
それに、なんと参加費が無料ときた!!(笑)
一瞬、我が目を疑ったくらい・・・
今私は、いろいろなことに巻き込まれていて、
自分のペースじゃなく、たくさんのことに関わっている状態・・・
全部やりたいことだけど、体調や時間的な調整も含めて、
私的には、かなりオーバーワークな状態で、
整理して、続けられるペースにもっていきたいと思っていたところ・・・
でも、それを合わせ考えても、
無理をしても受けたいと思った講座だった。
ところが、締め切りが見たその日で、しかも出かける15分前!!
おまけに400字の作文を提出しなければならない・・・
「無理か?!」そう思うと、余計に応募したくて堪らなくなった(苦笑)

なんとか作文を!!
瞬間、ズルいことを思いついた(笑)
娘がそばにいたから・・・
「ちょっとしゃべるから、その内容で400字の作文書いてよ!」
「どうしても応募したいけど、時間がないから代理でお願い!!」(大笑)
何それ?!と渋っていたけど、強制的にOKさせ、出かけようとした。が・・・
この娘、動く気配なし!!
絶対にしないなと、直感!!
そんな残念な結末は、許されなかった。

人間、切羽詰ると自らも思いがけない力を発揮するものだ!
(そんなたいそうなことでもないけど・・・笑)
10分もかからず、大急ぎでその作文を自分で書き、
無事不正なしで、応募することができた。
この作文のせいで落選したら、それはそれで諦めもつくと思いながら・・・

で、無事に、3倍もの応募があったらしいが、受けられることになった。
『厳正なる抽選の結果』だそうだが・・・(大笑)
作文による選考じゃないんかい?!

週1回、午前2時間、午後2時間の講義。
6週連続で、終了の講座。

その第1回目が、先日あった。
久々の機会・・・
学びの場。
内容もとても良くて、憧れの女性が直接の先生!!
幸せな時間だった〜〜
あと5回も、とっても楽しみ!!
もうお一人、会えることなんてないと思っていた、
大好きな『絵』を描かれる方の講義もある!

この日の私は、かなり興奮気味で、
家族が帰ってくるごとに、珍しくハイテンションで(珍しくないかも)、
この講座のことをしゃべりまくり・・・

学ぶって楽しい〜〜ね!!
改めて、実感したのでした〜〜〜

何の講座かは、終了後また機会があれば、書きたいと思います。


posted by たっちー at 04:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

放置しすぎた!!

何か書かないと、広告とか入ってるし。。。

でも書かないのが習慣になっちゃって、
すぐには書くことを思いつけないよバッド(下向き矢印)

なので、とても古い話を・・・(笑)
昨年末に、娘の友だちから「母とディズニーに行くことになったけど、
たっちー親子も一緒にいきませんか?」とお誘いを受けるんるん
お断りする理由は、何ひとつ浮かばず、即OKで行ってきました。

今回は、贅沢に2泊して、ランド&シーと、ジブリ美術館にも行ったのだ〜〜

そのジブリでの話・・・

「魔女の宅急便」のキキちゃんの、ほうきが置いてあったのね・・・

コピー 〜 CIMG1210.JPG

そうすると、こんなことやりたくなるんだよね(笑)

空飛ぶ.JPG

でも、本当に飛んでるでしょう?!

小さいときから、魔女にあこがれてた子だから、プチ実現!(笑)


これまたあほ親子2組は、いい写真が撮れるまで、
大騒ぎで何度も何度もほうきにまたがって飛んだのだ〜〜(汗)

古い話で、失礼しました!
posted by たっちー at 03:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

静かに越年・・・

昨年末には「喪中欠礼はがき」を用意し、
いつも年賀状を送っている方々に、送らせていただいた。
2月に他界した父の喪中を知らせるはがき・・・

その父は、どなたかから喪中の知らせが届いたら、
すぐに通常のはがきを買い求め、おたよりを送っていた。
昔から、ずっと変わらずに・・・
その最後の一文だけは、記憶にある・・・

「どうぞ、お静かに御越年ください」

子どもの頃に、そう書くのだと教えられたような気もする・・・
筆まめな父らしいことと、今更ながらにそう思う。

相反して、筆不精の私は、そのようなはがきを出したことがない。
他には、どのように書くのか、書けばいいのか知らないからだ・・・
教わっておけばよかった。本当にそう思う・・・
別にどのように書いてもいいのだろう。思うままに・・・
でも、そういうときの文章は、なんだか難しい。
特に失礼があってはいけないと、身構えてしまう・・・
そして、最大の失礼をする。書けない、出さない。。。


父の闘病中、医師からの余命宣告、そして亡くなった前後の日々・・・
「私がしっかりしなければ!」自分に、そう言い聞かせていた。
「高齢の母を支え、遠く離れて住む兄の分まで、私がやらなきゃ!」
そしてその想いが、私自身をも支えていた・・・

父の体調が悪くなり、検査結果を聞いたときも、
手術の前後も、そのあとリンパへの転移がわかったときも、
入院が長引いたせいで、父の様子が少し変だったときも(軽く鬱状態?だった)、
そのあとの自宅療養のときも、最期に腹水が溜まった状態となり、
医師から「あと2〜3ヶ月」との余命宣告を受けたときも・・・
いよいよ意識がなくなり、母と二人で最期を見届けた瞬間も、
不思議と、そんなに泣かなかった。いや、泣けなかったのだろう・・・

その後も雑事に追われ、そしてそのまま、
何事もなかったかのような日常が戻ってきた・・・
可笑しいことがあれば、大声も出して笑える・・・
それでいいんだと思った。

そして最近・・・
父を想って涙する日が増えた。
本当に居ないんだと実感する。寂しくて堪らなくなる・・・
逢いたい! 叶わない。。。

私は、たぶん珍しいくらいに父と仲良しだった。
言葉もいっぱい交わした。
手紙もいっぱいもらった。全部は残してないけど・・・
たくさんの時間を共に楽しく過ごした。

いつでも、なにがあっても、最後まで私を理解してくれる。
守ってくれる、最後の砦だと信じさせてくれた。
迷わず助けを求めようと、いつも心にそう決めていた。

その父との別れが、あれくらいの涙で済ませられるはずはなかった。
自分でも、そう思う。不思議に感じるくらいだった。

約一年が経ち、やっと張り詰めていたものが、少し緩んできたのかな・・・
泣ける・・・ それでまたいいのだと思う。

一人で居るときに、心の中で「お父さん・・・」と語りかけては泣けてくる・・・
父の写真をふと目にすると、また泣けてくる・・・

「喪中欠礼はがき」を用意することは、堪えた・・・
泣きながら宛名を印刷した・・・

こうやって、父の死を本当に受け入れていくんだろう。
ずっとずっと悲しいわけではない、笑ったり泣いたり、忙しいことだ!


そんな父が、闘病中に私に宛てて書いた手紙がある。
自分でも、そうは思ってなかったと思うが、最期の手紙となった・・・
まだまだ涙なくしては、読めない・・・
中に書いてあることは、今ここでは話さないでおくが、
宛名を見ただけで、込み上げてくるものがある・・・
中を見なくても、父の想いがひしひしと私には伝わってくる。
こんなふうに宛てたのは、これが最初で最後だ・・・

110101_0232~0001.jpg

懐かしい父の字・・・

この字で残されているものが、いっぱい我が家にもある。
娘や息子に、そして私たち夫婦に宛てた、ちょっとしたはがきや添え書き、手紙・・・

手紙を書くことが、とても少なくなった昨今だけど、
書いて残しておくことって、特別な意味を持つものなのかもしれないと、
またひとつ、父に教えられたような気がする・・・
posted by たっちー at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

新しいブログ友達♪

今日、リアル友でもある「あっち」んちにお邪魔して、
ブログ開設のお手伝いしてきました〜〜手(チョキ)

自分がブログを始めたのは、約6年前だけど、
当時のワクワクドキドキ黒ハートを思い出して、楽しかった〜〜

ブログのこと知りたくて、夜中に一人でネットをうろうろしてて、
それ以上知りたいことは、ブログを作ってからわかるみたいだったので、
め〜〜っちゃ迷いながら「えぇ〜〜い!!」って押しちゃった、
あの日(2005年1月19日)のブログ開設ボタンあせあせ(飛び散る汗)

管理画面を見てビックリ! さわってみて、またまたビックリ!!
でも楽しくて、夢中になってた〜〜(笑)

病後でステロイドの副作用などがあり、思うように外出もできなかった時期だから、
ネットでの交流が、有り難く、とても嬉しかったこと、昨日のことのように思い出すもうやだ〜(悲しい顔)←嬉し涙

私は、最近は何だか放置状態が続いているけど・・・
また日記、ぼちぼち書いてみようかな・・・(毎回そう言っているような。。。たらーっ(汗))


とにかく、あっちの新しいブログのご紹介で〜〜すぴかぴか(新しい)

みなさん、よろしくね〜 『あっちの日記』 です手(パー)


posted by たっちー at 18:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

ょうはたっち(BlogPet)

きょうはたっちーで受け答えー!
だけど、きょうゆうちゃんはお世話っぽい通院♪

*このエントリは、ブログペットの「ゆうちゃん」が書きました。
posted by たっちー at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

何年ぶりかな?

あんまり好きとは言えない『カラオケ』に何年かぶりに行ったよカラオケ

私、カラオケは、言わば「食わず嫌い」たらーっ(汗)
鼻歌は大好き!って言うか、子どもの頃から家では、気付いたら歌ってる(笑)
ほとんど無意識で、半作曲(編曲?)状態で・・・

でもね、でもね。。。
実は、ちょっとしたトラウマが。。。
その鼻歌を、機嫌よく歌っているのを聞かれるたびに、
父や兄から「音痴やなぁ〜」と笑われていたから(汗)
ほんの軽い気持ちで、愛情を込めて言っているのはわかっているので、
それでも、家族に聞かせるのは、全然平気わーい(嬉しい顔)
今も家では、平気で歌ってるのよ(笑)

でも、さすがに思春期以降、人前では歌えなくなった。。。
『カラオケ』が流行りだした頃、本気でヤバイと思ってたバッド(下向き矢印)
だって、宴会に必ず登場するんだもんパンチ
「イヤだ」って、「歌わない!」って言っているのに、
必ずマイク回ってきて、しつこいことしつこいこと。。。ふらふら
そうなることが、死ぬほど嫌いだったよ〜〜本当に(笑)
歌いたい人が、勝手に歌えばいいやんexclamation×2
それを聞くのまで嫌いって言ってるんじゃないんだよ。
手拍子もやってノリノリで聞いてるでしょうexclamation&question
歌わないって選択肢も認めろよ!! バカ!!爆弾
って、そんな感じだった(笑)

でもね、本当は歌うのは、大好きるんるん
誰にも聞かれたくはないけど、
カラオケで気持ちよく歌ってみたいって、そんな気持ちはあったのよ(複雑)

最近は、そんな私をカラオケに誘ってくれる人物は、ただ一人カラオケ
それは、なにを隠そう娘なのよ〜(笑)
娘となら迷わず行ってみたいるんるんと、随分前から言っていたんだけど、
今日、やっと本当に行ってきたってわけ手(チョキ)
娘は私の歌を、そんなに音痴だとは思わないよと言ってくれるし(笑)

みなさん、絶対子どもには、言っちゃダメですよ!!
いいじゃないですか! ねぇ、気持ちよく歌ってるんだから、
少々うろ覚えのメロディ作っちゃったって(笑)
問題なし!!ですよねぇ〜CD

でね、最初1時間だけって入っていったのに、3時間歌いまくり(大笑)
娘と交互に、お互いに知らない歌を失恋
ときどき、一緒に歌える歌を黒ハート

めっちゃ楽しかったよ〜〜わーい(嬉しい顔)
また行くよカラオケ 相手は厳選するけどね(笑)
posted by たっちー at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

現物支給?

今年はじめてだったんだよね・・・

それは、夫の職場の期末手当の話なんですけど・・・

毎年「もうなくなるらしいよ」とかなんとか言いながら、
どんどん少なくはなってきてるけど、
4月に3回目のボーナス(期末手当)が出ます。

今年もなんとか出るには出たのだけど・・・
なぜか「ご苦労さん賞(?)」として、初の試みが・・・

とあるレストランの特別ディナーのペア招待券付き?!?!

聞くところによると、2万弱の特別コースなんだとか・・・ 微妙。。。
せっかくだから、家族揃って行きたい気もするけれど・・・
二人分自前だとすると、ちと高くつかない??
やっぱ、他のペアは考えにくく、
夫と私で行く予定なんだけど・・・ 微妙。。。

しかも4月末頃の支給だったので、
ゴールデンウィークに行くのかと思っていたら、
夫が乗り気じゃないらしく「そのうち・・・」とか言ってるし。。。
理由がね・・・
職員同士お互いに「向こうで一緒になったら気まずいよな。。」ってことで、
みんなが行きそうな日を、敬遠し合っているらしい。。。

はぁ。。。
ちょっと、なるほど・・・だけど、

めんどくさ!!!

結局、人って考えることほとんどが一緒になっちゃうんだから、
考えて考えて、一緒の日に行くことになるんじゃないの。。。(苦笑)

上司さま・・・
要らぬ気遣いは、ご無用ですよ〜〜
お金で上乗せのがいいですぅ〜〜
ほとんどの人が、そう思っているんじゃないのかなぁ・・・?
どういう発想なんだろう??
欧米化???(笑)

期限が切れるまでに、行こうね!!
posted by たっちー at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

また、この子(笑)

D1000142.jpg

こんな寝姿が!!

きゃわゆぃ〜〜 会いたいよ〜〜

名前決まったんだって…

「マロンちゃん」どこかで聞いたような…(笑)

もう一匹のマロンちゃんも、元気かなぁ…


娘は、いよいよ明日、採用試験!

頑張らんとね〜

公立の幼稚園は、なかなかの狭き門です!

とにかく、来年大学は卒業だ〜

あっそうだ、袴の用意……(笑)
posted by たっちー at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

チワプー

20090720194546.jpg

昨夜、兄から「家族が増えました!」と、
こんな写真が送られてきました〜♪


なぬぅ〜〜〜
きゃ、きゃわゆぃ〜じゃないか〜!!

チワワとトイプードルのMIX犬で、通称チワプーというらしい…

名前は、まだ家族で検討中なんだって…

いいなぁ〜〜♪
近いと、今すぐにでも会いに行くのにな〜〜o(^▽^)o
posted by たっちー at 14:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

プチおすすめ

090603_1109~0001.jpg

↑これです・・・
もちろん、食パンのほうではなくて、横の同じ大きさの黒いもの・・・
テフロン加工された、小さな鉄板?なのですが、
このように並べて、オーブントースターでパンと一緒に焼くんです。
何を焼いてもいいんだけど、私は↑のように卵を焼くのに使っています。
このあと、マヨネーズをぬったパンの上に、この卵をのせて出来上がり♪
結構深さもあるので、生卵を直接割りいれて、この中でほぐせます。
焼く時間も、食パンと一緒で、ちょうどうまく仕上がるし、
なにより、この形&この大きさ♪ 食パンにぴったり!!
テフロン加工してあるので、洗うのも簡単だし・・・
私的には、結構ヒットなんです。
地味なアイテムですが、プチおすすめですよ〜(笑)
posted by たっちー at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

何から話せばよいのやら。。。

みなさん、大変ご無沙汰いたしておりました(大汗)

とりあえず、なんとか元気に日々過ごしておりますので、ご安心ください。

このまま再開なしか?!?!と、我ながら思ったりもしましたが・・・
良いことなのか、悪いことなのか、ブログもこのくらい続けていると、
日常のちょっとした出来事も“ブログネタ”に・・・って思ってしまうのです(笑)
なので私の頭の中では、この間にも記事をたくさん書いてるんです(大笑)
自分の頭の中だけですから、それでは書いたとは言えませんが、
改めて書くには、面倒くさいくらいあるかも・・・
忘れちゃったこともあるかも。。。アハハ

前回は、2月1日に「めまいがする〜」と書きました。
すぐにたくさんのコメントを頂き、本当に嬉しかったです。
とっても参考になり、安心することもできました。
結局、それ以上強くなったり吐き気があったりはしなかったので、
病院には行かず、様子を見ていました。
3週間ほどは続きましたが、段々と症状が薄れていって、
気が付けば、治まってたというような感じでした。
コメントやメールをくれたみなさん、本当にありがとうございました。
それに、お返事もしないまま、こんなに長い間放置してしまって、
本当にゴメンナサイ!!
許してくださるならば、どうぞこれからもよろしくお願いします!


まずは、このめまいが強い頃は、パソコンはちょっと辛かったので、
ほとんどさわれず・・・

そしてそれが治まった頃に、以前に少しここにも書いていた、
自宅売却の話が、急に本格的になったのです。
夫も本当にその気になって、軽く次に買う家がどんなものか見に行ったつもりが、
その勢いのまま、本格的に売却を依頼する契約をしてしまいました。
すぐに広告にも載せてもらえたのは、よかったのですが、
いつ人が見に来るかわからない状態ということで・・・
しかも、この家を買おうという人が来るのだから、
家中全部を見せないといけないわけで。。。(汗)
「急に連絡が入ると思うけれど、なるべく応じてください」と、釘も刺されてて。。。
少し前から、家の中はす〜〜っきりがいいと、物は減らしていたつもりだけど、
いざ、家中全部となると、片付けないといけないところや、
掃除しなくちゃいけないところが!! いっぱいあります〜〜(涙)
押入れやクローゼットも「見ないで」とは言えないので。。。

で、一生懸命お掃除&片付け、頑張りました〜〜
出てきますね!要らないもの・・・
何だか、要らないものばかりに囲まれて生活しているんだなと、
情けなくなってしまうくらい。。。
普段さわらないところのモノを引っ張り出すと、ほとんどが要らないものですぅ〜
またまた、いっぱい捨てました(汗)
不動産屋さんのアドバイスだと、少しでも高く売るためには、
できるだけス〜ッキリさせているのがいいそうですよ。
「目指せ!モデルルーム」だそうです!!(無理)

そして、結局4〜5組のご家族が見に来られたけれど、
そのうちの1組が、気に入っておられて前向きに検討されていると、
諸々の条件が整えば、すぐにでも購入のご希望だという情報が入ってきました。
当初、担当の方からは、一番売れ筋の物件ではないので、
長期戦覚悟で行きましょう!なんて言われていたので、
のん気に構えていたのですが、買って頂けるのなら空けないといけません!!
今度は本格的に「ウチが次住む家」探しが始まりました(大汗)
買う方の諸事情で、本当に話がまとまるならば、
すぐにでも空けないといけないということで、正直焦りました。。。

ところが、希望価格に合う、いい物件がなかなか見つからず・・・
まだ売却の話が進んでない時に、仮にと見に行った物件が、
予算内で、とても気に入り、そういうのもあるんだと安心していたのですが、
それは、かなりの掘り出し物だったようで、すぐに売れていて、
なかなかそれに近いものが、見つけられずにいました。
この時期が一番大変だったかも。。。

ネットを繋いでも、住宅情報ばかりを見ていました。
あまりにも、条件にあうものがないので、
賃貸物件も視野に入れることになりましたが、担当の不動産屋さんは、
賃貸を扱ってないので、ネットで探しては、自分で問い合わせて・・・
でもネットの住宅情報は、かなりいい加減なのです。。。
まったく当てにならないと言ってもいいくらい・・・
すでに売れてしまっていたり、空室ありとなっているのに塞がっていたり。。。
無駄足も多く、本当に気に入るものが見つからなくて。。。

焦りもどんどん大きくなるし、疲れてイヤになってきたころ、
なんと、その方のローンの件がうまくいかなかったとかで、
その話が流れてしまい、まったくの振り出しに戻ってしまいました!!

で、すっかり引越しを考えるのもイヤになり・・・(笑)
引越したかった事情は、何も変わっていないのに、
今は「ここにずっと住んでてもいいっか?!」って気になってます(大笑)
あっ、夫も子ども達も、家族全員ね!
ちょうど好都合に、興味持つ人も出てこないらしく、
不動産屋さんも何も言ってこないので、そのまま放置状態です(汗)

まぁ、買ってくれるって人が現れたら、また話を進めると思うけれど、
本当に、どっちでもいいや!!
むしろ内心、現れないことを期待してたりして・・・(笑)

だって次の家が!! いいのなさ過ぎだもん!!
もっと予算が高いとあるんですよ! いくらでも・・・
でもそれなら、まるで引っ越す理由がなくなるので。。。(笑)

なんかね・・・
この大不況の長期化で、不動産の中古物件って、
ほとんど動かなくなっちゃってるらしいですよ・・・
まぁ、もうしばらくは、ここに住んでなさいってことなんでしょうね!
はい!そうします(笑)

あとは、何だろう??
そうそう、新型インフルエンザ騒ぎ!
いきなり神戸って!! びっくりした〜
まぁ、いつどこで発生してもおかしくはないと思っていたけど・・・
でもやっぱりどこか、人ごとのように感じていたのかも。。。
県下一斉に幼・小・中・高、大学まで休校だったんだよ〜〜
怖過ぎ!!
あまりにも突然だったので、マスクも手に入れる前に売り切れ!(大汗)
内心ちょっと焦っていたけど、そんなことで右往左往するのも違うと思ったので、
「まぁいいよ」と無理から気持ちを落ち着けていました。
子ども達も一週間休校が決まったし、私もほとんど家を出ないでいられるし、
夫も通勤はバイクで5分だし、市内は1人だけの発症だったし・・・
でもね。。。もしも、もしもよ・・・
家族の誰かが熱出したら?咳が出始めたら?・・・
その状態で病院行くのに、マスクなしはヤバイよね〜〜
なんとか、それまでにはゲットしないとと、思ったりしてたのです・・・

そしたらね・・・
やっぱり、持つべきものは友ですね!!
遠く九州に住む友達が連絡をくれて、マスクはあるのかと・・・
なんと送ってくれるって♪♪♪
そんな、地域外から送ってもらうって発想は、
私には、まだできないでいた時点だったので、
本当にびっくりして、なんとかなると断りかけたのだけど、
どんなことになるのか、ちょっと怖くもあったので、
申し出に甘えることに・・・
次の日には、発送してくれて、すぐに届き、
やっぱりホッとして、気持ちも落ち着けられたし、
なによりも、その気持ちがとってもとても嬉しかったのです。

マスクについては、あれこれと報道もなされたけれど、
夫の職場でも、娘のアルバイト先でも、結局はマスク着用が義務付けられ・・・
なのに、本当に充分な数を確保できなかったらしく、
2〜3日に1枚しか支給されない事態でした。
なので、早速とても助かり、本当に有り難かったのです。

きんちゃん、ほんまにほんまにありがとう♪♪
またまた、大きなあったか〜い気持ちを受け取ったよ〜〜♪
私も頑張って、気配りの人にならないとね!

小学校256年生の同級生、もう40年の付き合いです(年齢バレる?!)

それから・・・なんだろう・・・
昨年秋から始めた、子育て支援活動??
学習教室の話は書いた記憶があるけど・・・
同時に、同じ場所で手持ちの絵本やおもちゃを持ち寄って、
就園前の子どもたちとそのお母さんに自由に遊んでもらえるように、
プレイルームとして開放する活動も始めてました。
週に1回、午前中だけだけど・・・
それは、まさに自分達が子育て中に欲しかったものなのです。
義務感は何もなく、行きたい時に自由に参加できて、
そこには、子どもと母との友だちがいて、
そして親子ともに楽しく時間が過ごせ、
時には、子育ての悩みなんかも聞いてくれたり、
アドバイスもくれる先輩なんかもいて・・・
そして、遊びやおもちゃやしつけ、教育などについての情報ももらえるところ。
そんな場所の提供がしたいね〜と夢を語り合い、始めました。
きっと今のお母さん達も、それを求めているはず!と・・・

最初は、気持ちもくじけそうになるくらいの参加数でしたが、
だんだんとリピーターも増え、お友だちを誘って来てくれるようになり、
子ども達もお母さん達も、楽しみにしているという声も聞けるようになってきました。

そこで、今年度はちょっと頑張って、
行政からの助成金事業の募集に応募してみることにしました。
金額としては、そんなに多くはないものだけど、
少し高額な、おすすめの木のおもちゃなどを、
紹介も兼ねて用意してあげたいというのが、一番の理由です。
子どものおもちゃに関しては、残念ながら日本は進んでいるとは言えません。。。
なんと言っても、ドイツをはじめヨーロッパが一歩も二歩も先を行きます。
そうとは知っていても、その良いおもちゃに、なかなか出会えません。
普通のおもちゃ屋さんには、あまりたくさん並んでいないのが現状です。
なので、頑張って一年間の企画書を作り申請しているところです。
採用になれば、買いたいもののリサーチなど、これまた時間を費やしました。
何でも、つい夢中になってしまうほうなので・・・(笑)

夢中と言えば、今ハマっているのが、折り紙です!
折り紙が、こんなに奥深いなんて、今更ながらに知りました。
きっかけは、そのプレイルームで、
遊びに来てくれた子ども達に、ちょっとしたおみやげとして、
プレゼントするようになったことでした。
毎週、何かひとつ折ってあげているうちに、ネタがなくなって、
本を見るようになり、私がハマりました(笑)
動かせるもの遊べるもの、立体的なもの・・・
子どもだけでなく、大人もオッと心動くものがいっぱいありますよ♪
今まで知らなかったものばかりです。
何でも、考える人がすごいですよね?!
おまけに、丁寧に折り方まで解説してもらっちゃって・・・
まねして作るのは、簡単です。助かっちゃいます♪
楽しませてもらってま〜す。
また、機会があれば、写真もアップしますね。

長〜〜〜い日記になっちゃいましたね。。。スミマセン。。。
明らかにバランスおかしいですよね!(大汗)

まぁ、そんなこんなで、相変わらずバタバタと、
ときには、ダラリ〜ンと過ごしております。

また、あんまり間が空かないように、更新したいと思います。
あくまでも、希望ですが・・・








posted by たっちー at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

めまいがした〜〜

今朝、目が覚めた途端、グル〜〜って視界が回り始めて、
慌てて目を閉じたけれど、そのまま頭の中が気持ち悪くしばらく回ってた。
なんとか治まったので、トイレに行ったんだけど、
軽く吐き気はするし、変な冷や汗が上半身にジワ〜ッと出てきて、
めっちゃ不快だった。。。
なんじゃこりゃ??と思いながら布団に戻ってきて、
また横になろうとしたら、枕に頭がついた途端にまたグル〜って!!
人生で初めて経験するような、強〜い回り方なの。。。
遠心力に引っ張られながら、ゆっくり大きく回る感じ・・・
めっちゃ不快! ちょっと恐怖心も湧いちゃう感じ・・・
やっぱり吐き気と冷や汗も出てくるし。。。
寝てるほうがダメみたいだったので、しばらくじっと座ってて、
頭を動かさないように気をつけていたら、そのうち治まったけれど・・・
今日は、何度かそんなことを繰り返し。。。

今は、一応治まっているような感じだけど、
頭を動かすと、なんか怪しげな雰囲気。。。
なんだ?? これは???
一時的なものだったらいいけど・・・
血圧でも変だったのかな??
吐き気してる時は、顔色も悪かった。青白くなってたよ〜〜

どなたか、こんな経験をした方は、いらっしゃいますか??
その時、何が原因だったか教えてくださると嬉しいで〜す。
posted by たっちー at 20:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

うまくいくかな?

私は以前から、ぼんやり考えてはいたんだけど・・・
今我が家では、急浮上で現実味を帯びてきた話があるのです。
結構大きなことで・・・
でもなぁ・・・この時期にか?! この時期だからこそなのか?!
うまくいくといいけどなぁ〜

それは、引越し!
と言っても、夫の転勤があるわけでもなんでもなく、
住む場所を変えなければならない理由は何もないのですよ・・・
いわゆる住み替えですね。

そうしたい理由は多々・・・(いや、ひとつなのかな?)
以前は本気で「犬が飼いたい」だったけれど(笑)
今は、そんなにのんきな理由だけでもなく・・・

今住んでるマンションは、広さも眺望も周りの環境も、
結構気に入ってはいるけれど、そう今でも・・・
でもなぁ〜
マンションと一戸建てって、一長一短ありますよね?
ここを買うときも、両方見ていたけれど、
とにかくここを一目で気に入り、夫との話では、
子ども達の中学卒業まではここにいて、
そのあとは検討し直そうと言うことで、越して来たのよね・・・
マンションがいいか、一戸建てがいいか、まずは実感してみようと。

それが15年半前の話・・・
もう子ども達も、高校まで卒業しちゃったもんね。
少々広い範囲で転居を考えても、大きな問題はなし!
でもね、当初想像していたのとは、また違う感じの引越し。。。
あの時代、誰がこんな15年後を想像していたかしら?

要は、今もそうなんだけど、特に老後の年金生活を考えると、
住居にかかる費用を抑えておきたいんですよね・・・
そう考えるようになりました。
とても気になり出したのが、マンションの管理費と駐車場代2台分。
我が家の場合で、その金額が4万4千円ほどです。
しかも1台は、かなり離れている駐車場・・・
戸建ても改修費用がそれなりにかかるので、
同じようなものという説もあるけど・・・
でも、このちょっとした家賃に迫ろうという金額を、
毎月払わなければならないのって、ローンを完済した後にも、
持ち家感が薄いような気がしてきたんですよね・・・
だいたい、生活できるほどの年金が当たるんでしょうかね。。。
そう考えると、賃貸っていうのも不安だし。。。

なんだか、八方塞な気分になっちゃう話なのですが、
そこを何とか、ポジティブな感じで、
勢いに乗って、えいやぁ!とやっちまいたい気分なんですよね!
そしてダメだったら、またその時考えたらいいやん!!っていうのが私・・・
きっとアホな意見なんでしょうね(笑)
そうはいかないよ!と熟慮しようとする夫・・・
買い替えそのものには、今は賛成で前向きなのらしいけれど、
私には、とてもそのようには見えず。。。

どんな時もやっぱり意見が合いません(笑)
意見が合わないのではなく、考え方がまったく違うのかな?
お互いを理解しあうのが、大変です。。。
よく22年も一緒に暮らしているわ! ほんとに・・・(笑)

家の買い替えって、エネルギー要りますね!!
初めて買うよりも数倍大変そうですぅ〜〜
まずは売らないとダメですもんね・・・
そしてまたローン組んで買うんですもんね。。。

もしもくじけてなかったら、来年の今ごろは違う家に住んでいるかも??ですね。
posted by たっちー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

『語り継ぐ』

今日、1月17日は、忘れない、忘れてはいけない日。

14年前の今日未明、あの阪神淡路大震災が起こった!

大震災は来ないと信じられていた関西に・・・

神戸に甚大な被害をもたらした。

想像をしたこともなかった、現実の惨事。。。

信じ難く、目を覆いたくなるような惨状の中で、

たくさんの、本当にたくさんの尊い命が、犠牲となった。。。

その端っこに存在し、生き残った者として、絶対に忘れないし、

忘れてはならないと思う。

近年では『語り継ぐ』ということが、最大の課題となっているようだ。

教室に来ている小学生が、学校でビデオを見たと教えてくれた。

怖くて、目を伏せていたと・・・

思えば、今の小学生はもう震災後に生まれた子ばかり・・・

自分達の知らない、生まれる前の遠い出来事なのだ。

それはそれでいい。闇雲に怖がらせようというのではないのだから・・・

でも残念ながら、それだけの尊い犠牲をもってしても、

14年経った今でも、天災に対する万全な対策ができているかと言えば、

答えはNOである。。。

14年前と、なんら変わってはいない。

それは、国家レベルで行う大きなことから、地方自治体のやるべきこと、

そして個人で、できること、やらねばならないこと・・・

そして、やればできるはずのこと・・・

きっと、もっと、たくさんあるはず!!

同じ過ちを二度と繰り返さないために・・・

毎年この日は、そのことを真剣に考える一日としたいと思う。

またその日が巡ってきた・・・

posted by たっちー at 13:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

訂正!!

私の発熱は、どうやらインフルエンザだったみたいですぅ〜〜(汗)

じつは昨夜、娘も同じように悪寒がし、高熱を出しました。

今朝もまだ高熱があったため、大学を休み、

そして二人で病院に行きました。

一応かかりつけと決めている(めったに行かないけれど・・・)近くの内科に。

速攻、娘はインフルエンザの検査を・・・

先生は「間違いない!」と思ったみたいよ。 やっぱり・・・

私は、あとから呼ばれ、

「娘さんの検査結果を見てからのほうが、説明が早いと考えました」と。

検査も薬も、もう必要ないけれど、きっと同じでしょう!!と・・・

はい! 私もそう思います(汗)

(娘は、A型のインフルエンザだそうです。 アララ。。。)


私の熱は一日だけだったと伝えてあったのですが、詳しく聞かれ、

二日目は38.5℃、三日目は37℃あたりをウロウロしてて・・・とわかると、

先生は「そうでしょう?!おかしいと思いました。一日で終わるはずがないですから!」

「38℃以上もあったなら、しんどかったでしょうに・・・」

とおっしゃられ、苦笑いされておられました〜〜(笑)

娘には、タミフルが処方されました。

“薬なしで治しちゃったお母さん”(そう呼ばれた)には、咳止めのシロップとうがい薬が。。。

はい!! ありがとうございました〜♪


なんなの〜〜!!

お医者さんにまで笑われちゃった、この結末は〜〜(泣)いや(笑)


もう明日なら確実に、私は人にうつすことはないそうで〜す。はい♪
posted by たっちー at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。