2012年03月18日

ゲーム三昧の週末

私にとって『ドイツゲーム(アナログのボードゲームやカードゲーム)』は、
今や公私共に、一番大切なアイテムとなっています。

『公』とは、自分としては『お仕事』という意識でやっている、
主にボランティア活動(?)なのですが、その中で関わっています。

こどもにも、大人にも、たくさんの良い効果も期待できる、
何よりも、楽しく人と交われるツールとして、
さまざまな場面で、ご紹介するという、普及のための活動をしています。

『公』で関わっているときにも、自分もプレイヤーとして、
ゲームに参加していることも多いです。
でも、どちらかと言うと、それを楽しむというよりも、
参加者さんに、楽しんでもらい、
興味を持ってもらうことを目的としてプレイします。
もちろん、楽しんで遊んでは、いるのですが、
自分の遊びたいもの、楽しいと思う気持ち、を重視するのではなく、
そのゲームに参加している皆さんの「楽しい」「面白い」を、
最重視して、自分のレパートリーの中から、
精一杯、そのときのメンバーと、そのニーズにぴったりなものを、
選び、紹介していきます。

その『お仕事』への依頼も、だんだんと増えてきています。
まだまだ、ぼちぼちですが、自分なりにがんばっています。
その『お仕事』ができるのは、市内では私だけという自負もあります。
(なにせ、まだまだとてもマイナーなジャンルですから!笑)


そして、そのためにも、とっても大切で不可欠なのが、
『私』として関わる場面です。
変な表現ですが、要するに『お仕事』のことを忘れて、
プライベートで、純粋にゲームで遊ぶ時間のことです(笑)

なんか、一瞬矛盾している話のようですが、
『ゲーム』というツールの特質上、もっともと言えば、もっともな話です。
だって、考えてみてください。
自分が、楽しいと思って遊んだことのない『ゲーム』を、
ルールを覚えただけで、人に紹介してみても、
その『ゲーム』の本当の面白さまで、伝えることができるでしょうか?

そうなんですよね・・・
私は今、『お仕事』のためにも(って、好きで買って出てるだけですが・笑)、
いーっぱい、いーっぱい、ゲームで遊ばないといけないんですぅ〜〜♪

なので、なので・・・
以前は土日にも『お仕事』の関係と思しき用事がいっぱい入っていたのですが、
最近は意識して、土日には極力『お仕事』は、入れないようにしています。
『公』と『私』を切り替えて、しっかりたっぷり遊びたいからです。

な〜んて、そんなふうに言えば、幾分かカッコよかったですか?(笑)
それとも、もう魂胆は、バレてますか・・・

そうです。今一番どっぷりハマっている趣味でもあるので、
いっぱいいっぱい遊びたいんです♪♪

『ドイツゲーム』で遊ぼうと思うと、ちょっとした努力も必要なんですよね・・・
それは、一緒に遊ぶ人と場所と時間を、見つけることなんです。
それがないと、一人では遊べませんから!!

それが、ここ5週間ほど連続で恵まれていて、
明石で、姫路で、神戸で、大阪で、そして岡山県津山市で、
その、一緒に遊ぶ人と場所と時間を、たーっぷり楽しんでいます。
あちこちで、点々と開催されている『ゲーム会』に参加して遊んでいます。

私は、そういう『ゲーム会』に参加するのは、
まだまだ初心者なので、1人で出かけて行くのは、ハードルが高いですが、
『ゲーム』を通じて知り合った友人が、一緒に連れて行ってくれます♪
時には観光付きで、また、美味しいその土地土地のB級グルメを賞味したり、
おみやげを物色したり・・・
行きつけのお店で、打ち上げの夕食も楽しんでから、帰ってきたりします♪♪

我ながら、とっても素敵な趣味を見つけました。
至福のとき! とってもとってもしあわせな時間です。
いっぱい笑える時間って、大切にしたいですよね♪

そんな週末の楽しみを、活力源にして、
『お仕事』にも、また前向きな気持ちを取り戻しました。
(ちょっとバランスが悪くて、しんどくなりかけてました)

一緒に過ごしてくれる友人との、大切な大切な出会いにも、
心から感謝、感謝です!!


posted by たっちー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック