2012年03月17日

鉄の女

今日は、誘ってもらって、久々に映画を観に行きました。

その映画は、興味がないってわけでもなかったけど、
最近は、またすっかり「映画を観に行く」ってことから遠ざかっているので、
誘ってもらわないと、きっと観には行かなかっただろうな・・・

そういう意味でも、お友達って大切ですね♪

観た映画は、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
http://ironlady.gaga.ne.jp/

当然、ドキドキ、ワクワクは、ない映画だけど、
全然、寝るところは、なかったですよ。(面白くないと、面白いほど寝る私だけど)

なんかね・・・
考えるところ、いっぱいの映画でした。
あとから、じんわり、どんどん湧いてきてます。

そう言えば、有名な政治家(特に海外)の退陣後のことなんて、
想像もしたことなかったなぁ・・・とか、

女性が強い意志を持って生きていくことって、そういうことだよね・・・
家事は、誰かがやればいいとしても、子育てがちゃんとできないのは、
どうなんだろう・・・とか、

サッチャーさんは、若いときから、
そういうことが、はっきりと言える(自覚してる)人だったんだ・・・とか、

服装や髪型も、戦略として作られたものだったんだ・・・とか、

やっぱり「初の女性首相」ってインパクトで、
動かせた大きなことも、たくさんあったんだな・・・とか、

夫婦(とくに老後)のありかたについて・・・とか・・・

私は、へなちょこで、「鉄の女」なんかじゃないから、
共感する点は、少なかったかもしれないけど、
興味深く「面白い映画」でした。

映画館で、映画観るのって、やっぱりいいですよね!
また、映画情報にも、アンテナ張ってないと・・・ですね。

ひとつ前に映画館で観た映画が、何だったのか思い出せないでいたけど、
今、思い出しました。
娘と観た『塔の上のラプンツェル』でした。その前が、『借りぐらしのアリエッティ』
その前は、夫に付き合ったマイケルジャクソンの『THIS IS IT』です(笑)
posted by たっちー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258304598

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。