2010年02月25日

お父さんへ

お父さん・・・
お父さんには、今何が見えてるの?
私が見えるの?
声は、聞こえてる?

私からは、もうお父さんの姿が見られなくなっちゃったよ・・・
声も聞こえない・・・

その事実は、受け入れて納得できてるつもり・・・
でもね、不思議なんだよ。
どうしても、どこかその辺から、ひょっこり出てきそうな気がするよ。
またすぐに会える、そんな感覚が拭い去れないの・・・

なのに、そんなことを思ったりすると、すぐに涙が出てくるよ。
本当に変でしょう・・・

お父さんは精一杯、私たちが疲れないように大急ぎで旅立ったの?
もう少しゆっくりでもよかったのに・・・
先生が往診に切り替えてくれて、在宅介護や訪問看護の方々が、
大急ぎで環境を整えてくれたね・・・
それでも、今日日数を改めて数えたら、
介護用のベッド、たったの一週間しか使ってないよ!
気持ちのいいマットにしてもらって、みんなで気に入っていたのにね・・・

お父さんがベッド使うようになって、すぐに立ち上がるのは無理になって、
それから、とっても長い時間が流れたようにも感じるけど、
5日間ほどだったんだよね・・・

お父さんが、呼びかけても返事するのが無理になってから、
それでも安定した深い息をしていたときの、あの息づかいの音・・・
ずっとずっと聞いていた、あの息の音・・・
私、きっと一生忘れないと思う。
もっともっと長い時間だった気がする。
こんなに記憶も鮮明な、直後の今でも・・・
事実としての時間の流れと、感覚的な記憶では、
こんなにも違いがあるんだね・・・

お母さんが昨日、お父さんは言い残したことってあるのかな?
って言っていたよ・・・
あるのかな・・・?
ごめんね。最期まで終わりが近いこと言えなかった・・・
お父さんは、ひとことも後ろ向きな言葉を言わなかったね!
86歳という年齢で、最後の最後まで意識だけははっきりしてて、
「懸命に生きようとする姿を見せてくれた」ね!
私、お父さんを見てて、自然と出てきたこの言葉、気に入っているの。
しっかり見届けたからね・・・
お手本にするね。

祭壇のあの写真、気に入ってる??
まさか!の写真でしょ?(笑)
市から長寿のお祝いでもらった、あの写真は、
お母さんが使いたくないって言ったんだよ。
手術した目が悪いのが目立つので、お父さんが可哀想だって・・・
私が二十歳の頃、一緒にお茶会行く前に写真屋さんで撮ったのがいいって・・・
お父さんらしく写っているって・・・
でもね。。。30年近く前の写真だもんね。。。
出してきて見てみたけど、りょうすけが却下してたよ。
おじいちゃんじゃない!!って(笑)

だから、お兄ちゃんと一生懸命選んだんだよ。
表情重視で・・・
おしゃれだったお父さんは、服装が気に入らないかな?って思った・・・
だってほんとに普段着の、家にいるままの格好だもんね(汗)

でも私は気に入っているよ。
お父さん、覚えてる?
あの写真、となりには私の着物を着たあやこがいるんだよ。
そうそう、あの日に玄関で撮った写真・・・
「こんな格好やけどいいか〜?」って言いながら・・・
私がカメラマンだから、いい笑顔なんだよね。
いつも、そうだったもん。
優しい笑顔で、大好きだよ。


何度も、お父さんのこと、ここに書こうと思ったんだよ。
でもなかなか書けなかった・・・
何から書けばいいのか、どんなこと書けばいいのか・・・
言葉が・・・まとまらなくて・・・

いっぱいいっぱい書いておきたいことがある・・・
また書けるときに書くね。
今日は、この辺で・・・


ありがとう! ありがとう、お父さん・・・




長い間、このブログも放置してしまいましたが、
それでも覗いてくださる、お友達のみなさん・・・

いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。

すでにお知らせし、ご存知の方々もいらっしゃいますが・・・


私の愛する父は、懸命な闘病もむなしく、

2月 9日 午前9時1分 (私と母とで見届けた息が止まった時間です)

天国へと旅立ちました。

ようやく2週間が過ぎました・・・
もう会えないんだと思うと、無性に会いたくてまだ涙がこぼれてしまいますが、
そんな時間は少なくて、雑事に追われながら生活しています。
なんとか、大丈夫です。

ご心配くださっていた皆さん、ほんとうにありがとうございました。
掲示板のほうにも、返信できずに申し訳ありませんでした。
もっと早くに、報告もしなくてはいけなかったのに・・・
どうぞ、許してください・・・


父親の看病ができて、あなたは幸せよ!
そう声をかけてくださった方がありました。
そうですよね! そう思いたいと思います。

また、ぼちぼちと記事を更新したいと思います。(希望だけになるかな?)
お付き合いいただけたら、嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

posted by たっちー at 03:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。