2008年11月30日

あずきちゃん♪

P1010806.JPG

ちょっと遠すぎるけれど。。。

かわい〜いでしょう?!
すんごい小さい、大型犬くらいの大きさのポニーちゃんです♪

もう大人だと思います。ずっと何年も、この大きさですから〜

どこにいるかというと・・・
近所にある、カレー屋さんに飼われているのです!
この子のための、この広々とした囲いが、
お店のとなりに、くっついています。
周りも、田んぼや畑・・・
な〜〜んて、優雅なんでしょうか!!

飼ってみたいです! こんなかわいいポニーちゃん♪♪

じつは、このお店は娘の通学路にあります。
近所と言えば、割と近所なんだけど、
用事でもないと、そちらに向いて出かけることはありません(笑)
なので、娘が車で通学を始めるまでは知りませんでした。

で、先日・・・
馬大好きの娘と、二人で行ってみました♪
カレーも、具がいろいろと選べて、辛さも選べて、
とても丁寧に作ってある感じで、すごく美味しかったです。

例のごとく、カレーの写真はありません(忘れて食べちゃいました)が、
ポニーちゃんの写真は、忘れませんでしたよ〜
名前が「あずき」ちゃんと言うらしいです。

あずきちゃんに、ゆっくり会うのを目的に行ったのですが、
残念ながら一番遠いところにいて、こちらへは来てくれませんでした。
精一杯のズームでこのくらいの写真。。。
しかも、ずーっと向こう向きのままで。。。
でも、かわゆいから、許しちゃう♪

また会いに行くよ〜〜♪
かわいい写真が撮れたら、またアップしますね〜〜
posted by たっちー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

嬉しい知らせ!

昨年の10月に漢検二級を、実家の父と二人で受けたと書いたまま、
結果を報告していませんでした・・・

私は、なんとか合格していたのですが、じつは父が不合格だったのです。
自己採点では、父のほうが高得点だと言っていたにもかかわらず。。。
その敗因を探るべく、父の書いた字を見てみると・・・
なんだか変な字が、いっぱいあることが判明しました〜!
いつも書く行書のような字では、正解とはならないので、
キチンと丁寧に楷書で書かないとダメだと、言ってはいたのですが・・・
要は、それだけではダメだったのです。。。
漢字の多くは、父が習った頃の旧字体とは、違ってしまっています。
學→学、樂→楽、のように・・・
その数の意外に多いこと!!
戻や専のように、旧字体では打っていた点がなくなっているものもあります。
確実に、これが敗因でした。
出題された問題に対して、ほぼ完璧に正しい漢字を使えているのです。
だから自分でも、正解だと疑うこともありません。
でも書いたその字は、どこかが変。。。

そして、これを訂正することは、想像以上に大変だったのです。
新しい字体を、習う機会のなかった父にとって、
活字を見て自分で確認しているだけでは、なかなかその間違いには気付けないのです。
漢字の勉強そのものは「おもしろい」と言って、熱心に続けていましたが、
ノートを時々点検してみると、必ずいくつかは間違って覚えていたり。。。
ただでさえ記憶力も落ちているだろう85歳・・・
一度正しいと思い込んだものを、訂正して記憶に留めることは、
きっと並大抵のことではなかったのでしょう。
それでも、頑張っていました。本当に・・・
よくそれだけ根気が続くと、母も感心するほどに!
想いは、ただひとつ「絶対に合格したい!!」(笑)

そして再度挑戦しました。また不合格。。。。。
4点足りませんでした!
やはり他の項目は、申し分ない成績です。
書き取りが、あと2問正解していたら合格だったのですが・・・
同じ敗因です。
本当にたくさんあるのです。正しく書けない字が!

私も、もっといっぱい見てあげられたらいいのですが、
なかなかそんな時間を、ゆっくり取るのは難しくて。。。
もう問題解くのは、そっちのけでいいから、
活字を細部までよく見て、その通りに書けるよう練習しぃよ!とか言ってました。
頑張ってました! 字のクセも変えてました!
これってすごいですよね? 自分の書く字の形は、もうなかなか変えられません。

そして先月3度目の挑戦をしていました。
その結果が、今日送られてきたそうです。
大きな封筒で・・・(不合格なら小さな封筒なのです)
みごと合格していました!!
やりました!! 私もとても嬉しかったです。自分のとき以上に!
父の83歳の誕生日に、何気なく言った「漢検でも一緒に受けようか」
この一言が、こんなに大変なことだったとは・・・

次の準一級は、これは相当難関です。
問題集をチラッと見ましたが、見たこともない漢字が並んでいます。
読みも正解を見ても、そんな言葉聞いたこともないけど?って感じです。
二級の対象漢字が約二千字なのに対し、準一級は三千字に増えます。
普段使わない漢字を千字も追加で覚えないといけません。
一級では、なんと六千字だそうです。

父は二級が思いの外、難関だったので、もうこれでいいと言っていますが、
漢字の勉強を、とてもおもしろがっていたので、
検定を受けなくてもいいから、勉強を続けて、
準一級に出てくる漢字を、こんな字知らなかったね〜などと、
また一緒に楽しめたらいいなと思っています。


母が言ったこと・・・
「そうや、勉強続けて一級まで頑張って受けたらいいやんねぇ〜
 そしたら90歳で一級に挑戦してて、死んだ日に合格通知が届いて、
 お父さん、もう一日生きてたら喜んだやろうに・・・
 とか言いながら、棺に賞状入れてあげるのになぁ〜」だって!!!
どんな空想や〜〜〜(爆)


posted by たっちー at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

何気に・・・

もう日付が変わったから、今日は私たち夫婦の結婚記念日です。
祝日だから、忘れにくいの〜〜(笑)
え〜っと、何回目かしら??
娘が先日21歳になったので、22回目ですね・・・
予定?? 予定はな〜〜んにもありませんよ。
朝目覚めても、どうっちゅうことのない一日だと思います。

息子は、学祭のサッカーイベントに参加するとかで、
早朝より、出かけるらしいし・・・

娘は、今プチ同窓会とやらに出かけ、まだ帰ってきませんよ!!
なので、待ちつつ起きてます(汗)
出かけたって言っても、徒歩圏内のお店なので、
大丈夫だとは思うのですが、
やはり顔を見てから、寝たい私・・・

あっ! 帰ってきました(笑)

そんなこんななので、また2人で顔を突き合わせている一日かしら。。。
そうすると、なぜか二人とも機嫌悪くなってくる私たち。。。
ほんと・・・ねっ!

だからか、どうだか、
連休の前半は、私は家中の片付けをしてました。
なぜか急にスイッチが入ってしまって・・・
そうなると、やめられない性質の私。。。
何時だかに、とりあえずその辺に突っ込んだままのダンボール&紙袋を、
引っぱり出してきては、要る要らないを識別してます。
ほとんどは「要らない」です(汗)
モノは、少なくていいのです!
今使うものと、あとは本当に必要なものだけで!
そして、ごちゃごちゃしたものを置いていない、
生活感がないほどに、ス〜ッキリした部屋が好き! 最近は・・・
ところが家族が4人もいると、なかなかそうはいかないのよね。。。
万年「片付け途中」の我が家ですぅ〜〜
3日間では、終わりそうにないですが、だいぶんスッキリしてきました♪

そして夫は、これまた急に子ども達が小さかったころのビデオを、
DVDに焼きなおす作業をやってました(笑)

別々の部屋にいて、別々の作業をしているのに、
ケンカが始まりそうになる、この関係。。。。。
今日は、まったく接点を持たないように心がけてみようかしら!(大笑)

でもなぁ〜〜
「コレ要るの?」この質問だけは、必要なんだよねぇ〜
夫の持ち物が、ややこしいのだ!!
でもやっぱり、勝手には捨てられない。
そんなことされたら、私はイヤだから・・・

でもでも・・・
捨てるか捨てないかの判断が、違い過ぎる!!!
私には、予想不可能!
最後には「何でも捨てる捨てるって言う!」と怒り出すし!!
なら、自分でちゃんと整理しろ!!

もうタバコやめて何年にもなるのに、なんで埃にまみれた灰皿を捨てないの??
ネットを光にするため、ホームテレホンの回線死んでて、
リビング以外の部屋で電話取れないのに、なんで電話機取っておくの??
「買ったら何万もするものやのに」だって! もう買わないやん?!
サイズも小さくて、よく見たら裾が擦り切れてる仕事用のスーツは、捨てようよ!
ネクタイも新しいの買ったら、もう締めない古いの捨ててよ!!
何本あるねん!!!

突っ込みどころ満載過ぎるぅ〜〜〜〜〜

家中ス〜〜ッキリ♪は、夢のまた夢か。。。。。
posted by たっちー at 02:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする