2008年07月31日

抜糸しました!

順調です。
今日予定通り、抜糸してきました。
傷は、しっかり塞がっているそうで、全部取ることができました。
今日は絆創膏を貼ったままで、明日剥がすと水に浸けてもいいそうです。
「じゃあ何でもできる!!」と喜びたいところですが、
まだ腫れも少しあるし、指がしっかりとは曲がらないです。。。
手首もひねってしまうと痛みもあるので、もう少し我慢です!

最初から「1ヶ月は手をあまり使わないように」ってことだったけど、
こんな様子じゃあ、使いたくても使えませんもんね。。。
今で、2週間過ぎたところです。
まずまず、こんなところなんでしょうね。順調なんだと思います。

小指と薬指の半分は、まだ少し痺れています。
でもだんだんと、痺れがゆるくなってきているので、
まだしばらくは、様子を見ましょうということでした。


ひとつ問題が、発生しています。。。(汗)
右腕の点滴をしていたところが、硬くなって赤く腫れ痛くなってきました。
今頃に・・・です。
よく内出血してしまい、しばらく痛いことがあるけれど、
それとは、ちょっと違う様子なんですよね。。。

結構太めの血管だろうし、血管がどうにかなってしまっているなら怖いなぁ〜
と思ったりしていましたが、そうではないそうです。
薬が漏れたことで炎症を起こしている(??)とかなんとからしいです(笑)
もっと酷くなると、抗生剤を飲まないといけないらしいのですが、
今日のところは、塗り薬を出してもらって帰ってきました。
これで治まってくれるといいんだけどなぁ〜〜

何だか普通に済まずに、あれこれとややこしいことになる身体です。。。


右手も続いて、手術してしまうつもりでいたけれど、
今とっても調子が良くなりました。
久々に、まったく痺れていない状態が続いています。
きっと片手じゃあ何もできないので、ほとんど使わないからだと思うのですが、
この状態だと、手術するのは躊躇われます・・・
そう簡単には治らないはずなのですが、
このまま調子が良ければ、取り敢えず様子を見ることにしようかなぁ〜
治ってくれるといいのに!!
この経験を、また1から・・・なんて、できればしたくないなぁ〜〜

posted by たっちー at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

固定はずれました

今日予定通り、固定をはずしてもらいました♪
一週間動かしていなかったことと、結構腫れてる(浮腫んでる?)のとで、
稼動範囲が、とても狭くなってしまった左手です。。。

でも今日からは、少しずつ使っていいそうです。
抜糸は来週なので、まだ濡らすことはできませんが・・・
何をするにも、ちょっと左手が添えられるだけで、
とてもやりやすいし、できることも随分と増えました。
改めて両手が自由に使えるありがたさを、実感しています。

雑巾を絞るような動作が、一番良くないそうで、
絞るとか、力を入れて握るとか、重いものを持つことは、
一ヶ月ほどは、禁止です。

傷の消毒にも、もう通わなくていいそうで、
今度は、31日に外来で抜糸してもらいます。

もう傷はふさがっているのだけど、手のひらは使い方によって、
傷が開いてしまうことがあるので、もう一週間抜糸を延ばすそうです。
生命線に沿って傷があるのですが、結構大きな傷ですよ!
10cm近くあるんじゃないかな・・・


小指と薬指の半分は、まだしびれています。
これは、先生も不思議がっておられました・・・?
どうなっちゃったんでしょう??
しびれていなかったのにぃ〜〜
「肘部管症候群」もあったんじゃあないの?
なんて言われてしまいましたが。。。

治りますように☆☆☆

posted by たっちー at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

順調です。たぶん・・・

みなさん、ご心配ありがとうございます。
やっとパソコン前に座り、右手だけでぼちぼち打っています。

まだ固定(シーネ)がはずれていないし、
手のひら全体が、少し腫れているので、
重苦しく、うっとうしいですが、
痛みは、ほとんどなく、段々軽くなってきています。

しびれは今のところ、手根管症候群の特徴である、
親指〜薬指の半分までは、しびれていません。
でもなぜか、しびれていなかったはずの、
小指と薬指の小指側半分が、しびれています。
これが、ちょっと不安材料です。。。
無事だったはずの神経を、傷めてしまったかな??
でもまだわからないので、深くは考えないようにしていますが・・・

固定は、木曜日にはずしてもらえる予定です。
抜糸は、その更に一週間後です。

実は、手術の後半は、少し痛みがありました。。。
麻酔も追加してくれたようなのですが、
薬指にビリッ!と電気が走ったように痛んだり。。。
先生は、神経への圧迫が一番強かったところをやっているときに、
痛みがあったようですね。と、
痛い思いをさせてごめんね。と言ってくださいましたが・・・
神経は茶色く変色していなくて、ピンク色のきれいな神経だったそうです。

痛みは、我慢できないほどではなかったのですが、
痛いときは言ってね。と言われていたことと、
何か異常なことならいけないと思い、
「痛いです」と訴えたのでした・・・


1泊だけの入院でしたが、担当の看護師さんは男性の方でした。
その病院は、男性の看護師さんが、たくさんおられるようでした。
看護師さんは、みなさんとても親切でした。
退院後の生活の説明のときに、お風呂に入ってもいいのだけれど、
手術した手は絶対に濡らさないようにってことなので、
ひとりでは身体も洗えないので、家族に手伝ってもらってくださいね。
とおっしゃったのですが、その順番が、
「ご主人とか息子さんとか、あっ娘さんでもいいですし・・・」
とおっしゃったので、私としては具体的に想像してしまい、
主人はともかくも、息子は絶対にないなぁ〜と、
思わず、つっこみを入れたくなってしまいました〜〜(笑)
息子と二人暮らしなら、しかたなくやってもらうかもしれませんが・・・

実際には、やはり娘に拭いてもらったり、
昨日はお風呂に一緒に入って、洗ってもらいました。
シャンプーは、最初は手を下げておくのが痛かったので、
いつもの美容院でやってもらいました。
昨日は、お風呂のあとに、家で夫がやってくれました。
ちなみに夫は、散髪屋の息子なのです(笑)
なのでプロではありませんが、シャンプーには自信があるようです。

そんなこんなで、なんとか凌いでいます。
なんとなく、だんだん家の中が散らかってきていますが、
こういうときには、気にしない気にしない!!が、できる人なので、
そこには、ストレスはありません(笑)
もうみんな大人ばかりの集団なので、好き勝手にやっています。
もう少しみんなが、私がやっているようにやってやろう。
という気持ちを持ち合わせてくれていると申し分ないのですが、
なにせ私以外は、B型・AB型さんの集まりなので、
そう望むほうが、無理ですね。。。(苦笑)

posted by たっちー at 02:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

やっぱ家がいい

たくさんのコメントやメールを、ありがとうございます。
大変うれしく、何よりの励ましとなっております。
みなさんに、感謝申し上げます!

無事予定通り退院してきました。
まだ安静にってことなので、
パソコンは開けることができませんでした。

昨夜は、たえられないほどではないものの、
やはり手全体が重苦しく痛みがありましたので、
小刻みに目が覚めてしまい、眠った感はあるものの熟睡することはできませんでした。

今夜は痛みも薄れてきていますし、自宅ということもあってか、
早い時間から熟睡してしまっておりました〜
変な時間に目が覚めたので、携帯にて退院の報告のみさせていただきますね〜

明日(今日だ)また傷の消毒をしに病院に行くのですが、
娘が時間が空いているということで、
娘に車で送迎してもらいます。
子ども達もいつの間にか、頼もしくなってきてたんですね(笑)
ピンチのときに助け合える家族でいたいなぁ〜と、日頃から思っております。

1ヶ月ほどの片手の生活も、なんとかなりそうです。
posted by たっちー at 03:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

こんなんなりました〜

080716_2045~0001.jpg
手術 無事終わりました!

今のところ痛みもなく、元気です。

明日 帰られそうです。

こっそりアップ〜

もう真っ暗です(笑)

寝ます。 おやすみなさい〜☆
posted by たっちー at 21:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日手術します!

突然ですが、手短に・・・(汗)

娘のことも一段落して、いよいよ延期していた、
手根管症候群の手術を、病院にお願いしていました。
以前してあった、レントゲンや心電図などの検査も、
すべてやり直しとなってしまいました。
そして、手術日が今日に決まっていたのです。

私の場合、手術でどのくらい良くなるかやってみないとわからない
(20年以上も経ってしまっているから)と言うことで、
先に左手をしてみることになりました。

入院は1泊だけなので、すぐに帰ってきます。
でも、そのあとは片手の生活になるので、
不慣れな私には、とても不便かと思われます。。。

だけど、家事は無理でも、ネットはできるかな?(笑)
いや、そんな余裕はないかしら??

どうなるかわかりませんが、もし出没してなかったら、
そのせいだな〜と思っていただけたら、幸いです。


ラムちゃんって、えらいでしょう!(親バカ)
まるでそのことを、全部理解していたかのように、
何も困ることがなく、最期のお別れをさせてくれました。


では・・・
もうこんな時間よ〜〜(大汗)

ひと寝入りしてから、行ってきます!!


posted by たっちー at 04:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 手根管症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送ってきました

080715_2127~0001.jpg

ラムちゃんの最期を、どう送ってあげるのか・・・

恥ずかしながら、そのことを決めてはいませんでした。

どうしようか・・・

娘の泣き声にびっくりして起きてきた夫と3人で、相談しました。

土に帰してあげるのが一番いいのかな・・・

でも我が家には、埋めてあげるのに適した場所がありません。

かと言って、市に引き取ってもらうというのは、躊躇われました。

ネットで動物霊園を探してみました。

知らなかったのですが、とても近いところにありました。

1kmちょっとの距離でしょうか・・・

小鳥などの小動物も、合同慰霊塔に納めて頂けるようでした。

それが一番いい選択のように感じました。

何よりも娘が納得できるように・・・そう願いました。

あとで、ああしていればこうしていれば、と思ったりしないように・・・

午前中の大学の用事をキャンセルして、送りたいと言いました。

私もそれがいいと思いました。

娘と二人で、朝お花を買いに行き、ラムちゃんをくるんでいたタオルも箱も、

新しいものに取り替えて、箱いっぱいにお花を詰めました。

ずっと大好物で、最期にはそれしか食べられなかったムギも入れました。

そして、動物霊園へ・・・

合同の火葬と、共同墓地への納骨をお願いしてきました。

納骨が済んだらまた、お参りに行こうと思っています。

鳥の世界に「弔う」という習慣はないのでしょう・・・

だからこの行為は、人間サイドの自己満足でしかないと思っています。

だけど、そうせずにはいられなかったのです。


帰ってから、ラムちゃんの使っていた鳥かごをきれいに洗いました。

時々水入れに使っていた小さなガラスの容器に、

箱に詰めたのと同じお花で、小さな小さなアレンジを作りました。

それをラムちゃんの代わりに、鳥かごの中に入れました。

それでも、主の居なくなってしまった鳥かごは、何とも寂しげです。

見ていると涙がこぼれてしまいます。

080715_2128~0001.jpg


ラムちゃん・・・

ラムちゃんは、天国に着いたかな?

また元気に飛べている?

おねえちゃんが、そうだといいなと言っていたよ。

クリちゃんも、寂しそうだよ。

ラムちゃんの居なくなった鳥かごを、何度も覗いて見ているよ。

ラムちゃん、うちの子になってくれてありがとうね。

ラムちゃんのことは、何とも愛おしくて大好きだったよ。

これからも、ラムちゃんのことは、忘れないと思う。

また、おねえちゃんと一緒に会いに行くね。

posted by たっちー at 04:38| Comment(4) | TrackBack(0) | インコのラムネ&クリちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

可愛い子だった

頂いたコメントへのお返事が、遅れておりますが・・・
申し訳ありません。もうしばらくお許しください。


昨日から今日へ日付が変わるころ・・・

ラムちゃんが、天に召されました。

飼い主である娘の手に抱かれて、

最期は、静かに息を引き取りました。

娘と二人、号泣しました。


ごめんね。ラムちゃん・・・

助けてあげられなくて。。。


一昨日は、たくさん食べていた好物のムギも、

もう昨日は、あまり食べられなかったね・・・

しっかり立てなくなり、まるでヒナのときのように、

いっぱい甘えて、顔も頭も背中も撫でさせてくれたね。

最期まで懸命に生きようとしていたように見え、

せつなくて、しかたがないよ。


4年8ヶ月・・・

病気にならなければ、もっと生きられたのかな・・・


可愛い姿をいっぱい見せてくれて、

ほんとうにありがとう。

ラムちゃん・・・
posted by たっちー at 02:40| Comment(5) | TrackBack(0) | インコのラムネ&クリちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

がんばって!!

080712_1508~0002.jpg
皆さん、大変ご無沙汰です。
どうもすみません。。。

いろいろありすぎて…
書いておきたいことも、いっぱいあったのだけど…

また書けたら、さかのぼって書きたいと思います。

娘の車と実習の一件は、無事解決したのですが…
今度は、インコのラムちゃんの看病です。。。
たぶん以前に奇跡的に回復した、あの症状が再発したのだと思います。
お尻がとても汚れて、今回は元気もなくなってきました。
ピンチです!!
病院に連れて行っても、これと言った治療法もないようだったので、
祈りながら見守っているところです。
うずくまって寝ていることが多くなってきたので、
今日は、お尻の汚れを取ってあげ、
ペットボトルの湯たんぽで、保温を試みています。
気持ちいいのか、熟睡モードに突入です。
痛いところがあるのかなぁ?しんどいのかなぁ?と思うと胸が痛みます。。。
また今回も、回復してくれるといいのですが…
ラムちゃんの生命力を信じるしかありません。
どうか祈りが届きますように☆☆☆
posted by たっちー at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | インコのラムネ&クリちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする